なな日記

.○。○゜. うちの猫と、そのほかの猫たちのこと。。 .○。○゜.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問ありがとうございます。


trackback: -- | comment: -- | edit

この記事は今週末までトップに鎮座。 

パブリックコメントについて

公益財団法人どうぶつ基金  動物の法律改正パブリックコメント専用フォーム  8/27(土)必着


里親を含め、ななに出会うまでの3頭は保護した捨て猫でした。
もしまた猫と暮らしたいと思う時があれば、保健所に行こうと思っていました。
けれど、ななはペットショップで買いました。
なぜそうしたのか、どういう経緯で、というのは、つらつら書き始めると言い訳がましいので省略。
ただ、ななを引き取ろうと思った根底に、パブリックコメント提出しなきゃって感じた部分があることに間違いはありません。

「動物愛護」なんて人間のエゴかもしれません。愛護という言葉に対して感じるジレンマに、私自身イライラしたりもします。
だけど、人間のエゴが作り出した悲しい動物を少しでも減らせるんだったら、それがいちばんいい。
本当に、そう思うのです。
関連記事


にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問ありがとうございます。


thread: 動物愛護 | janre: ペット |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。